モンチと油井さんの日曜日

 モンチの2年ぶりのライヴで南青山MANDALA.
 ピアノと二胡と津軽三味線のコラボははじめ音に厚みがなくて、曲想の展開が単純。特に三味線の単調なメロディラインが安手の日本音楽によくあるひょうきんな田舎者のBGMのようで困ってしまいました。トークも個人的馴れ合いを聞かされているようでイマイチの時間がしばらく続き、津軽じょんからの独奏もただ若さにまかせて走るだけのようで前半は心に響かないことが多かったのです。
 が、二胡とピアノによる中国民謡あたりから徐々にコラボがうまくいき、特にタップのロンロンが出てからは、会場ともとも大いなる盛り上がり。次の約束が気になりながらも席が立てない3時間ー

 がんこ1丁目店で国際交流基金ジャカルタの油井理恵子さんが一時帰国の歓迎会。渡航組の絵壬乃・櫻鼓・龍葉らと。タイで水アタリの思い出話からガルーダとの出会いなど。
[PR]
by nihon_buyou | 2009-09-14 04:06
<< 9.14 9.13 >>